· 

セイルヒロシマ1日目

セイルヒロシマ 1日目


こんにちは、4年スナイプの北川可奈子です。


今日はセイルヒロシマの1日目でした。北は北海道から南は宮崎と、遠方から色んな大学や社会人の方が参加しており、とても賑やかなハーバーとなりました。


今年の招待コーチは中村公俊さん、招待選手は杉山航一郎さんです。

午前中は天気が曇っており、南に回らなかったため、お二人に質問形式の講習会を開いていただきました。


そして午後から晴れて、南風7〜8ノットの中で4レース消化しました。

レースの結果は以下の画像をご参照ください。


冬からスキッパーになり、スプリングレガッタ、西日本インカレと大学に参加してきましたが、今日ようやくトップホンを鳴らすことができました。

嬉しいと思う反面、「このミスがなければ…」、「あの状況ではこうすればよかった」といった反省点も沢山浮かんできました。

特にスタートではクローズでスタートラインを切るための加速動作や、ラインの確認がまだできていないと感じました。


明日も3レースを予定しています。毎レース何か一つでも課題を潰していけるよう取り組みたいと思います。