· 

全日本女子インカレ2018 レース3日目

 

こんにちは、3年住吉です。

無事西条に戻り、ひと段落着いたところです。西条に着いたのは午前4時で、帰りは行きより2倍長く感じました。

 

 

24日の最終日は470、スナイプとも1レースを消化しました。出艇は風が東から南に回るのを待つ為見送られ、予告が上がったのは11時45分ごろでした。予定では11時半最終予告だったのですが、当日12時5分に延長されたことが幸いでした。

 

(最終レース 結果)

▼470 全37艇

バウナンバー  35

セールナンバー 4244

艇       3839

櫻田葵香(4)/ 楢崎 彩賀(4) 13位 

 

▼スナイプ 全39艇

バウナンバー  36

セールナンバー 29295

艇       27048

黒塚ひとみ(4)/住吉沙和(3) 19位

 

 

(最終成績)  

470    櫻田葵香(4)/楢崎彩賀(4)/住野有理(3)

                           15-19-21-14-13             得点82点 総合15位

 

スナイプ  黒塚ひとみ(4)/住吉沙和(3)/伊藤さくら(3)

      7-DNF(40)-19                得点66点 総合17位

 

 

 

 

午前7時にホテルを出発しスタンバイしたものの、午前は風待ちの為OB さん方と話したり、他大学さんとの交流を深めました。9月も終わりに近づきましたが、日中は暑く、日陰を探してみんなで暑さをしのぎました。

 

私にとっては成立した唯一のレースでしたが、いつもの広島の海面のようなコンディションでいつも通り出来ました。レースは3m/sの中デッキ~オンデッキの風でレース中は左海面奥や1マーク付近の右海面奥に常にブローが見える感じでした。

スタートは、15秒前に2・3艇身前くらいで上の艇のポテンシャルに負けないよう前に出ようとしましたが、思ったよりスピードがつかず第一線だったもののまずまずでした。

クローズでもランでもブローを掴むことができ、ランでは何艇か抜く場面もありました。しかし、2上で右のブローを取ろうとヘダーを長く走りすぎたことと、リーチングで上下のプロテストをかけられたことが痛手になりました。

 

 

 

女インではレースの経験も得られますが、なんといっても全国の女子セーラーの頑張りを身近に感じることができ、刺激になります。来年もぜひ出たいと思いました。

 

 


OGの旧姓山下さんご夫婦と石川さんご夫婦もいらっしゃり、差し入れも頂きました。ありがとうございました。

また、浅井さんや滋賀大O Bの榎本さんをはじめ、滋賀大の方に、陸待ち要員をクルーザーに乗せてもらいました。ありがとうございました。