· 

10月17日ハンザワールド最終日

こんにちは。470の1年木戸理歩です。今日はハンザワールド最終日でした。私は運営艇に乗っていたのですぐ近くでレースを見ることができました。英語での「スターボ」という声や賑やかな声援があり世界大会ならではの雰囲気を感じました。着艇してからは備品やマークなどの片付けをしたあと閉会式に出させてもらいました。各クラスで優勝した人の国の国歌やネイティブの英語でのスピーチなどを聞くことができここでも世界大会の雰囲気を感じました。とても盛りあがっていて楽しい雰囲気でした。
この大会の手伝いを通して貴重な経験をすることができました。外国人の選手に英語で話しかけられて最初は戸惑ってしまっていたけどジェスチャーなどを使いながら笑顔でコミュニケーションをとると言いたかったことが伝わってその選手の役に立つことができて嬉しかったです。また、1人で作業できているように見えても声をかけると手伝って欲しいと言われることもあって自分から声をかけることも大切だと思えました。週末よりスタッフが少なくて大変だったけど多くのことを学ぶことができてやって良かったと思います。