· 

11月22日

 こんばんは。スナイプクルー1年の木原です。

11月22日のブログを書くはずが27日の夜に書いてます。

すみません。

 私をはじめ、テスト勉強のために今年最後の練習となった部員が多くいました。12月は部バイト期間に入るためです。

 午前中はあまり風が吹かず、スナイプはサークリングを中心に取り組みました。ベアしてジャイブ、ラフしてタックと考える余裕もなく襲ってくる動作の数々。焦って動作のミスを犯すと、風がないので艇は止まってしまいます。失敗を失敗として片づけるのではなく、次に同じミスを犯さないように意識しなければ、てんで成長しないなと感じる今日この頃です。

 午後はチャッカーしぶきに乗船。他の1年生クルーを見て、正直成長の差を感じています。タック1つとってもその差は一目瞭然だと思います。艇の上で教わったことを忘れず、意識し、集中して練習に取り組まなければこの差は広がり続ける一方だと痛感しました。

 この時期になると、海上で感じる風の冷たさが尋常ではありません。セミドライを着る先輩もチラホラいらっしゃいました。私の地元の友人は、「冬は寒すぎるけん、ヨットには乗らんやろ。」とLINEをくれました。私もそう思ってました。

年始の練習、1月5日からなんですけどね。